MENU

しっかりものの女性はモテない?

しっかりものの女性はモテないケースが多いです。
全員へ当てはまることではないですが、しっかりもの故に甘えるのが苦手だったり隙がなかったりします。

 

周囲から「しっかりものだね」と言われ、モテない(恋愛が上手くいかない)自覚のある女性は、しっかりものの女性が男性から嫌がられる理由をチェックしてみてください。

 

 

モテにくいのは事実?

 

しっかり者の女性イメージ

しっかりものではない女性の方がモテやすい一面があります。

 

悪い表現をすると少しオツムが弱いくらいの女性はモテやすいです。
男性から見ると都合の悪いことでも言いくるめられるから楽な面があり、守ってあげたい気持ちが高ぶってくるものです。

 

しっかりものの女性は、少し天然で馬鹿キャラだけどモテる女子に嫉妬した経験があるのではないでしょうか?

 

しっかりしすぎているとモテにくい一面があるのは事実ですが、意識して天然キャラや馬鹿キャラを演じてはいけません。
しっかりものならば、その長所を活かしながら男性に嫌われるポイントだけ改善するとよいでしょう。

 

 

常識・良識は強み!

 

しっかりものの女性は常識・良識を持っている方が多く、それは多くの男性に受け入れられる強みです。

 

とぼけたりお馬鹿さんのフリをしたりすることも効果的ですが、常識・良識を失わないように意識してください。
常識・良識のある人の特徴は次の通りです。

 

  • 挨拶をしっかりできる
  • 人前では礼儀正しく振る舞える
  • 仕事を真面目に行っている
  • 無駄使いをしない
  • 遊びすぎない
  • 空気を読める
  • 他人任せにしない
  • 責任感を持って行動できる
  • リスクを分析・認識する能力がある
  • 将来のこと(後先)を考えている

 

 

しっかりものがモテるためには?

 

モテ対策を考える女性

男性の多くは女性から甘えてもらいたい。時には女性に対して甘えたいと思っています。
しかし、しっかりものの女性は何でも自分でやろうとして甘えることが苦手です。
また、自分のことに一生懸命になりすぎるため、男性側から見て甘えにくい一面があります。

 

甘え上手な女性はモテる?

 

簡単にまとめると、しっかりものでモテない女性は相手男性の気持ちを考えた配慮ある言動ができません。

 

このほか、男性より自分の方が優秀だと感じていても、相手のことを引き立てて褒めたり敬意を払ったりすることが大切です。

 

 

ギャップを活かそう

 

しっかりしていない女性は誰に対しても隙や弱みを見せるため、嫉妬されやすくて尻軽に見られるデメリットがあります。

 

それに対してしっかりものの女性はガードが堅くて浮気をされにくいイメージを持たれています。
意中の男性がいた際は、その男性にだけ弱い一面を見せれば普段とのギャップで好印象を持たれやすいです。

 

適度なあざとさ素直さを出すようにしましょう。
しっかりものに加えてプライドが高い女性はモテない傾向が特に強いです。

 

 

男性の得意分野を掘り下げる

 

しっかりしている女性が無理して違うキャラを演じるのは大変なことです。
そのため、しっかりものの女性は男性の得意分野の話題を掘り下げるように意識しましょう。

 

たとえ興味のないことでも男性が好きなことや詳しいことがあれば「えー。それ知らない。なんでそうなの?教えてー」などと話題を掘り下げましょう。
男性側が得意分野の話をしやすくすることに加えて、「コツはあるの?」などと教えを乞うことも効果的です。

 

昨今はスマホから何でも調べることができ、自分の好きなコンテンツだけを見て時間を潰すことができます。
しっかりものの女性がモテない要因の一つとして、自己解決する力が強くて男性の力を必要としないことが挙げられます。
世話焼き心をぐっとこらえて、男性の感情や得意分野を上手に立てる力を身に付ければ、オツムが弱いお馬鹿キャラの女性よりモテて素敵な男性を捕まえられるようになりますよ!