お肌の水分量も重要な要素なので、お風呂上りの保湿ケアもしっかり行いましょう。

MENU

美肌を作る

 

美肌の女性

 

女性にとって身なりや外見の美しさは男性を惹き付けるための重要な要素として認識されていますが、中でも「美しい素肌」は多くの女性にとって憧れの対象となっています。

 

男性にモテる女性のほとんどは正しいスキンケアの下で透明感のある美しい素肌を手に入れていますが、こうした素肌を手に入れるためには相応の手間と時間、そしてコストが必要となります。

 

多くの女性は透明感のある美しい素肌を手に入れるために連日、化粧水や乳液などを使ったスキンケアを行っていますが、その大半は「間違った方法」によってケアが行われている為、十分に効果が得られていないというのが現状です。

 

スキンケアの基本は「古い角質や汚れを落としてターンオーバーを促進する事」ですが、透明感のある美しい素肌を手に入れるためには古い角質層を落とす効果が期待できる「スクラブ入り洗顔」や「ピーリング石鹸」などを活用して洗顔を行うことが大切です。

 

ピーリング石鹸にはお肌の角質層を柔らかくして剥がれ易い状態へと導く効果があり、それと同時に角質を落とす効果の高い大きめのスクラブが配合されたスクラブ洗顔を使用する事によって古い角質と汚れをまとめて取り除く事が出来ます。

 

また、古い角質が取り除かれることによって肌のターンオーバーが促され、結果的に透明感のある素肌を短期間で手に入れる事が出来ます

 

また、透明感のある素肌を保つ為には「お肌の水分量」も重要な要素になってきます。

 

お肌の水分量の理想は40%程度と言われていますが、透明感のないくすんだお肌の女性の場合は約25%ほどの水分量しかないと言われています。

 

お肌の水分量を多く保つ為にはお風呂で血行を良くした上で先に述べたクレンジングや洗顔をしっかりと行い、お肌に水分が吸収されやすい環境を整えてあげる事が大切です。

 

その後、お風呂上りに「ローションパック」などを行う事で短時間の内にお肌の水分量をアップさせる事が出来ます。

 

ただし、ローションパックでお肌の水分量を上げたとしてもそのままにしていると水分が逃げてしまうため、お肌の水分を逃がさないように乳液や保湿クリームといった油分を含むケア用品でしっかりと保湿してあげる事が大切です。